androp

 4人組ロックバンドandropが10日に、ニューシングル「Prism」を発売。これに伴い、アルバイト求人情報サービスとコラボレーション。最新ミュージックビデオ撮影現場でのバイトを募集する。撮影は6月中旬〜7月下旬を予定。彼らのMVは国内外で11のアワードを受賞する程、評価の高い作品で音楽好きはもちろん、映像関係に興味のある人にとっても魅力的な経験となるのではないか。

 andropは内澤崇仁(Vo、Gt)、佐藤拓也(Gt、Key)、前田恭介(Ba)、伊藤彬彦(Dr)による4人組ロックバンドで、2009年12月に1stアルバム『anew』でデビュー。ジャンルレスかつ緻密なサウンドアプローチとその傑出した音楽性でシーンに頭角を現し、今まで数々の映画やドラマ主題歌、CMソングを手掛けている。

 また、彼らのMVは仏・カンヌ国際広告祭、米・One Show、Webby Awardsほか国内外11のアワードで受賞するなど、その映像は世界的な評価を得ている。

 アルバイト求人情報サービス「an」による、思わず挑戦してみたくなるような「an超バイト」とandropがコラボレーションする。内容は、andropのMV撮影現場で制作の手伝いをするバイトを10日から「an超バイト」×androp 特設サイトで2人募集し、報酬は日給5万円とサイン入りグッズをプレゼントするというもの。(※詳細は特設サイト上)

 通常では立ち入ることが出来ないMVの撮影現場に加わり、どのような過程で制作されていくかを感じながらプロの現場を体感。手伝う内容は、メンバーの代わりにカメラテストでスタンドインしたり、撮影の合間にお茶出しをしたり、撮影現場が未経験でも挑戦できる仕事。

 最新曲をいち早く聴くことができるほか、最高のミュージックビデオになるようandropのメンバーと一緒に作品づくりに携わることができる。

 なお、andropは15日から全国21公演のライブハウスツアーを開催。10月28日には東京・日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブもおこなう。