話題の「抹茶ビール」が飲み放題☆夏季限定お茶づくし「抹茶ビアガーデン」が気になる!

写真拡大 (全13枚)

東京・お茶の水「グリーンティー レストラン 1899 お茶の水」に、お茶づくしの『抹茶ビアガーデン』が6月1日(木)から9月30日(土)の夏季限定でオープンします☆

 SNSで話題!青汁みたいな「抹茶ビール」

2014年8月1日に開業した創作和食店「GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU(グリーンティー レストラン 1899 お茶の水)」は、創業118年の老舗が手掛ける、日本茶を「淹れる」「食す」レストラン。



お店の定番で、独自ブレンドした『抹茶ビール』は、青汁のような見た目とヘルシー&意外な美味しさで開業以来一番人気☆



「麦と抹茶の苦さのハーモニーが絶妙!」とSNS上でも話題となり、一時期ツイッターの注目ワードにもあがったほど♪

 日本茶レストランのビアガーデン♪

今年3回目となる「抹茶ビアガーデン」は、昨年、抹茶ビール約7200杯が出たという大好評のイベント☆



今年は、国産の“和紅茶”をビールにブレンドした新作『和紅茶ビール』と『和紅茶黒ビール』を加えた計10種のビールと、甘口の白ワインに抹茶をブレンドしたオリジナルカクテル『抹茶ワイン』が飲み放題で料金は3,500円(2時間制)。





HPから予約すると3,000円と少しお得になるのがうれしいポイントです♪

ドリンクも料理も抹茶づくしのイベント☆

屋外のビアテラスでいただく『抹茶ビール』は格別☆



大人の味わい『ほうじ茶黒ビール』も美味しそう♡



ポテサラやソーセージなど、お茶を使った料理13品も登場!



おつまみならぬ“お茶まみ”3種を盛り合わせた『抹茶ビアガーデンセット』(1,500円)はイベント限定メニュー♪



食後の抹茶スイーツもお楽しみ♡



お酒が苦手な人には“抹茶モヒート風”のノンアルカクテル『ティーライム』(720円)がオススメ☆



ドリンクは、専属のお茶の専門家“茶バリエ”が丁寧にいれてくれるそう♡



いつもと違う“お茶ビール”が味わえちゃう夏季限定イベント☆

気になる人はチェックしてみてはいかがでしょう♪

GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU

http://1899.jp

・ビアガーデン(まとめ)