Appleが睡眠トラッキングメーカーのBedditを買収したことが分かりました。これまでにもAppleは、Beddit Sleep Monitorなどのサードバーティー製の睡眠管理アプリを扱っていましたが、今後は睡眠トラッキング機能の自社開発を進めていくことが予想されます。

具体的な買収内容は不明

現地時間5月8日、Bedditの公式ホームページにあるプライバシーポリシーページにおいて、BedditがAppleに買収された旨が記載されました。
 

 
具体的な買収内容に関しては触れられていませんでしたが、Bedditで扱っていた個人情報はAppleのプライバシーポリシーに沿って収集、使用、開示されるとのことです。

睡眠トラッキング製品を手がけるBeddit

Apple Storeでは、Bedditの睡眠トラッキング製品「Beddit 3 Sleep Monitor」を販売しています。
 
シーツの下に敷いて毎日の睡眠状態をチェックする機器で、睡眠時間や睡眠効率、心拍数や寝返り回数などを測定することができ、Bedditアプリケーションと連携することで、詳細な睡眠分析結果を知らせてくれます。Apple Watchとも連携します。
 

Beddit Sleep Monitor
カテゴリ:ヘルスケア/フィットネス
現在の価格:無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。

将来的にApple Watchに睡眠トラッキング機能が導入される?

AppleはBedditを買収したことで、今後さらに睡眠トラッキングなどのヘルスケア分野に力を入れていくことが予想されます。
 
現在Apple Watchで睡眠分析を行うには、サードパーティー製のアプリをダウンロードする必要があります。しかし今後は、Appleが独自のスリープトラッキング機能を開発することで、より正確で質の高い睡眠情報を提供できるようになるかもしれません。
 
 
Source:WEREABRE,Beddit
(kotobaya)