ツイッターで最もリツイートされた豪華スターの自撮り写真、16歳の高校生に記録を破られる

写真拡大

2014年にアカデミー賞授賞式で撮られた豪華スターの自撮り写真が、ツイッター上で最もリツイートされた投稿の記録を破られた。

2014年にアカデミー賞の司会を務めたエレン・デジェネレスは授賞式中にスターたちと携帯電話で写真を撮影し、自身のツイッターにアップ。その写真にはブラッドレイ・クーパー、メリル・ストリープ、ジェニファー・ローレンス、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツ、ケヴィン・スペイシー、アンジェリーナ・ジョリー、チャニング・テイタム、ジャレッド・レトら豪華スターの姿が写っていて、ツイッター上で最もリツイートされた投稿となった。これまでに343万以上リツイートされている。

この大記録を樹立したエレンであったが、現地時間9日に16歳の高校生カーター・ウィルカーソンさんに記録を破られたことが発表された。カーターさんは今年4月6日にファーストフードチェーン「ウェンディーズ」にツイッターで、「ヨォ、ウェンディーズ。1年間の無料のチキンナゲットのためにどれくらいのリツイートが必要?」と尋ねると、「1800万」という返事が来たことから、そのやりとりをスクリーンキャプチャーして、ツイッターに「助けて、お願い。男はナゲットが必要なんだ」とツイート。そして、このツイートが数日間で200万リツイートまで達成し、ツイッターは現地時間9日に350万リツイートを獲得したカーターさんが記録を更新したことを発表した。

エレンは先月、自身の番組「エレンの部屋」でブラッドレイと一緒に記録が破られないようにカーターさんのつぶやきをリツイートしたら、自分のつぶやきもリツイートしてほしいと懇願していた。また、エレンはカーターさんを番組に呼び、テレビと1年間分の番組の下着をプレゼント。カーターさんに「もし、私の記録を破ったら、あなたの家に行って、このテレビと下着を取り戻しにくるから」と話していた。

カーターさんはエレンの記録を破ったあとで「ヘイ、エレン。ごめんね……だけど僕のテレビと下着をキープしていてもいい?」とツイートし、エレンは「間違いなくダメよ。ブラッドレイ・クーパーが取りに行くわ」と返している。

「ウェンディーズ」はカーターさんがエレンの記録を破ったら、チャリティー「Dave Thomas Foundation For Adoption」に10万ドル(1130万円)を寄付すると約束していたため、現地時間9日に寄付すると発表し、ナゲットもカーターさんにプレゼントすると明かした。