CNBLUE ジョン・ヨンファ&キム・ヒソン&カン・ホドン出演「島銃士」の爽やかな公式ポスターを公開

写真拡大

O'live TVが野心的に披露する島生活記「島銃士」の公式ポスターが公開された。

「島銃士」(演出:パク・サンヒョク) はカン・ホドン、キム・ヒソン、CNBLUEのジョン・ヨンファの3人が島の街の住民の家で、住民と一緒に暮らしながら自身の好み通りに暮らす島生活記だ。彼らは4月末、全羅南道(チョルラナムド) 新安(シナン) にある牛耳島(ウイド) で4泊5日間の撮影を終えた。制作陣は牛耳島で撮影されたポスターを公開した。白いワンピースが干潟で汚れても、晴れ晴れしく笑っているキム・ヒソンを真ん中に、明るい笑顔でカメラを見つめるカン・ホドン、無邪気な子どものようなポーズを取っているジョン・ヨンファまで、彼らの余裕が伝わる。

これに先駆けて公開された予告映像で「このような組み合わせが、これまでのバラエティ番組でありましたか?」と尋ねるキム・ヒソンの言葉のように、カン・ホドン、キム・ヒソン、ジョン・ヨンファの出会いは、バラエティ番組ではなかなか見られない組み合わせだ。バラエティのベテラン カン・ホドンと、20年の芸能生活で初めてリアルバラエティに挑戦したバラエティ初心者キム・ヒソン、韓流スタージョン・ヨンファまで、彼らの出会いが意外なものであるため「島銃士」がさらに新鮮な楽しさを届けるものと期待される。

これを証明するかのように、初撮影を終えたパク・サンヒョクプロデューサーは「実はカン・ホドン、キム・ヒソン、ジョン・ヨンファの組み合わせが期待半分、不安半分だったが、牛耳島の初撮影で3人のケミ(ケミストリー、相手との相性) は完璧だった。4世帯しかない小さな島の町で、出演者はもちろん、制作陣も暖かさを感じた大切な4泊5日だった」とし、初撮影に対する満足感を表した。

O'live「島銃士」は韓国で22日(月) 夜9時30分、O'liveとtvNで同時に放送される。