原田知世『音楽と私』初回限定盤ジャケット

写真拡大

原田知世のニューアルバム『音楽と私』が7月5日にリリースされる。

【動画と画像を見る(3枚)】

デビュー35周年を記念するプロジェクトの第1弾シングル『ロマンス』を本日5月10日にリリースした原田知世。『音楽と私』はデビューから現在までの原田の歌手としてのキャリアを代表する楽曲を全編セルフリメイクした作品となる。

収録曲は、神奈川・鎌倉で撮影されたPVが公開中の“ロマンス”や、“時をかける少女”を含む全10曲。初回限定盤には、“雨のプラネタリウム”が追加収録されるほか、“ロマンス”“時をかける少女”のPVを収めたDVDが付属する。8月23日には12インチアナログも発売。プロデュース、アレンジは2007年以来タッグを組んでいるギタリストで作曲家の伊藤ゴローが担当した。

また7月4日には東京・角川シネマ新宿でリリースイベント『原田知世「音楽と私」Release Party』を開催。イベントでは原田のトークやライブ、主演映画『時をかける少女』の上映が行なわれる。チケットの抽選予約は5月31日まで受付中。

さらに9月1日の京都・ロームシアター京都公演を皮切りに全国5か所を巡るツアー『原田知世 35周年アニバーサリー・ツアー“音楽と私”』も開催。東京・渋谷のBunkamura オーチャードホールで行なわれる千秋楽は原田の誕生日となる。チケットのオフィシャルサイト先行予約は5月14日10:00から受付開始。

今回の発表について原田は「今年はファンの皆さんにお返しする年にしたい」とコメントしている。