10日、中国の習近平国家主席は、韓国大統領選で勝利した文在寅氏に祝電を送った。

写真拡大

2017年5月10日、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は、韓国大統領選で勝利した文在寅(ムン・ジェイン)氏に祝電を送った。国営新華社通信が伝えた。

習氏は「中韓は重要な隣国だ。国交樹立してからの25年間、両国関係は共同の努力の下で全面的に深化し、各分野での交流協力は著しい成果を上げ、両国民に実質的な利益をもたらし、地域の平和と発展にも積極的な貢献をしてきた」と述べた。

また、「私は常に韓国と中韓関係を重視してきた。中国は、韓国側と共に、中韓関係における得難い成果を守り、相互理解、相互尊重を基礎として、政治的相互信頼を強固なものとし、対立点を適切に処理し、協調協力を強化し、両国関係の健康で安定した発展を推進することを望んでいる」とした上で、中韓関係の発展が両国と両国民に恩恵を与えられるよう文氏と努力していきたいと強調した。(翻訳・編集/柳川)