「人は見た目が100パーセント」に出演する水川あさみ、桐谷美玲、ブルゾンちえみ

写真拡大

桐谷美玲主演のドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジ系)に出演中のブルゾンちえみが9日、アメブロ公式ブログを更新。共演する“水川ねえはん”こと水川あさみとの“ごっこ遊び”写真を公開し、ファンから「あさみさんとは良いコンビ」「ごっこ!楽しそう!カワイイ」と反響を呼んでいる。

【写真を見る】表情に注目!ブルゾン&水川の制作スタッフごっこ遊びショット

「人は見た目が―」は、大久保ヒロミによる人気同名コミックの実写版。製紙会社に勤務する真面目で冴えない理系女子の研究員・城之内純(桐谷)が、仕事上の必要に迫られて流行のメイクやファッションの“特別研究”にまい進するというストーリー。ブルゾンちえみは、美やモテの知識はあるが実践が伴わないぽっちゃり系理系女子・佐藤聖良を演じ、研究員仲間の純や前田満子(水川)とのトリオで流行のファッションアイテム研究やメイク術習得に挑み、笑いを誘っている。

「ひとぱー」と題して更新された投稿で、「今日も、朝から『人は見た目が100パーセント』の撮影でございます!!!」と報告したブルゾンちえみ。「役のポジション的に、水川さんと一緒にいることが多いので、こんなことばっかりしてます でも、そんな時間が、本当に楽しいです」と、撮影合間にそれぞれ本物の機材を担ぎ、ブルゾンちえみが“音響さん”、水川あさみが“カメラマンさん”の真似をしている「音響さん、カメラマンさんごっこ」の写真を公開した。

投稿の最後を「ドラマのみなさんに、たくさん、いろいろ、勉強させて頂いてます! 感謝!!!! 明日もがんばろう!!!!」と締めくくったブルゾン。自身のInstagramでも公開し、その失敗ぶりが話題になったデニムファッションで水川とポージングをとっているツーショット写真や、桐谷も加わっての撮影オフショットも公開した。

現場の楽しげな雰囲気が伝わる投稿に、ファンからは「画像面白い〜〜」「ちえみちゃんとあさみちゃんの関係がホントに大好きで観てて癒されます」といった温かいコメントが寄せられた。