9日、最強のネットアイドルと呼ばれた「ミルクティー娘」こと章澤天さんが、中国の経済誌が発表した「富豪ランキング」に最年少で選ばれた。写真は章澤天さん。

写真拡大

2017年5月9日、最強のネットアイドルと呼ばれた「ミルクティー娘」こと章澤天(ジャン・ザーティエン)さんが、中国の経済誌が発表した「富豪ランキング」に最年少で選ばれた。新浪が伝えた。

【その他の写真】

中国の経済誌「新財富」がこのほど、2017年度版「富豪ランキング500」を発表した。1位に選ばれたのは昨年と同じく、不動産大手ワンダ・グループ(大連万達集団)の王健林(ワン・ジエンリン)会長と、29歳の長男・王思聡(ワン・スーツォン)氏の親子。資産総額は1794億3000万元(約2兆9億5000万円)とされている。

このランキングで注目されたのが、29位に登場したネット通販大手ジンドン・グループ(京東集団)の劉強東(リウ・チアンドン)会長と、その夫人の章澤天(ジャン・ザーティエン)さんだった。章澤天さんはまだ高校生だった09年、プライベート写真がネット上で話題になり、「ミルクティー娘」として大ブレークして一世を風靡(ふうび)した。中国を代表する難関校・清華大学へ入学して才色兼備ぶりを示し、15年に19歳上の劉強東氏と結婚している。

現在24歳の章澤天さんは、1位の王思聡氏より5歳年下。このランキングに登場した富豪たちの中では最年少となっている。(翻訳・編集/Mathilda)