“元ICONIQ”伊藤ゆみが自身初となる母親役に挑戦…話題の日本ドラマ「母になる」第5話出演決定!

写真拡大 (全2枚)

“元ICONIQ”伊藤ゆみが自身初となる「母親役」として日本のドラマに出演することが決定した。

沢尻エリカが母親役として主演を務め、話題を呼んでいるドラマ「母になる」(日本テレビ系列 毎週水曜22:00〜) 5/10(水) 放送第5話に伊藤は結衣(沢尻エリカ) の息子、広(道枝駿佑) の施設の先輩にあたる田中今偉(望月歩) の母親、田中舞子を演じる。

メイクも薄く、何か深い理由があるような雰囲気が感じられるが、その理由はドラマの中で徐々に判明していく。3年ぶりとなるテレビドラマの出演にあたり、伊藤ゆみ本人によるコメントが届いた。

【伊藤ゆみコメント】

初めての母親役に挑戦させて頂き、とても緊張しましたが、演じさせて頂く中で、さまざまな母の愛のカタチが存在するんだなと深く考えさせられました。とてもいい経験をさせて頂きました。

母になる ♯5