ソルリ、投票所の前で見せた爽やかな美貌に“視線釘付け”

写真拡大

ソルリが大切な一票を投票した。

ソルリは9日、自身のSNSに「大切な投票」という文字と一枚の写真を掲載した。

公開された写真は、ソルリがソウル市清潭洞(チョンダムドン) にある投票所の前で拳を握っている姿をおさめたもの。ラフな服装でも爽やかな美貌が際立つ。

第19代大統領選挙投票日であったこの日、多くのセレブがSNSに認証ショットを残し、投票を促した。

先立って同日、キューバ旅行で撮った写真を大量にSNSに掲載していたソルリに対し、一部のネットユーザーが「投票疑惑」を提起したが、投票の認証ショットが掲載されると、誤解によるハプニングとして収束した。