鈴鹿を誰でも自分のバイクで走れるイベント「BIKE!BIKE!BIKE!2017」。予告通り、MotoBeもイベントに参加してきました!

今年もジャンルを問わず、色々なバイクが参加していました!サーキット=スポーツ系のバイク、という縛りが無いところがこのイベントのいいところ。

原付きでのんびり走る人も入れば、彼女とタンデムで走る人も。皆さんツーリング気分で楽しんでいました!

去年は新聞配達コスプレで参加しましたが、今年はピザ配達コスプレで参加!世界最速のピザデリバリーになってしまおう…というわけです。本物のピザ屋さんから衣装をお借りしました。

実は今回使ったバイクはこのイベントで貸し出しているレンタルバイク。コスチューム赤いから絶対これでしょ!と言って選んだのがDucatiのパニガーレ。

ほかにもKTMのRC390でデリバリーしたり、YAMAHAのトリシティで走ったり、いい気になってそれぞれ選んだバイクで走り回ってました。

しかしこれが全部その場でレンタルできて、しかも鈴鹿を走れるってやっぱり凄い!僕ら以外にもたくさんの方がレンタルバイクで鈴鹿を楽しんでいました!

レンタルバイクの中には電動バイク「EV MIRAI Zero SR」も!電動でデリバリーの服着て鈴鹿走った奴なんて世の中にいねぇだろ…と思い、がっつり試乗。

ECO、SPORTS、CUSTOMなど状況に合わせてモードを変えられ、ミッション操作がないのでスロットルを開けるとその分だけドッカーン!と加速していきます。

出だしのスピードは2スト250とかと比べても全然上!貴重な体験でした。

出店ブースには今年も様々なお店が来てました!バイクの掘り出しパーツがあったり、マフラーの音を生で聴けるブースがあったり。

発売前なのにCBR250RRのカスタム車が多くのブースで展示されていたのは驚き。ショッピング感覚でも、サイクルショーみたいな楽しみ方もできました。

今年のBIKE!BIKE!BIKE!2017ではMotoBeオリジナルグルメ「ライダーガーリックオムそばRR」を販売していました。

投票数が一位だと今年の「コカ·コーラ」 鈴鹿8耐で販売されるんです!僕が自分で考案したので食べに行こうとしたら、お昼過ぎた時点でなんと売り切れ…。

「これ勝ったわ」と心のなかでひっそり思っていたんですが惜しくも2位…。

チックショー!勝ったと思ったのに…次の機会でまた頑張ることにします。

今年も多くの人が参加し、楽しんでいたBIKE!BIKE!BIKE!2017。ここまで気軽に走れるサーキットイベントってないと思います。

走行会などのイベントだと、ツーリングというよりもっと本気で走れるんですが、休憩時間に楽しませてくれるショーもないし、こんなに多くの出店もありません。

ツーリングにかなり寄った走行会といった感じで、おいしいところだけを厳選して食べさせてくれるような贅沢サーキットイベントでした!

(ライター:佐藤 快/Moto Be バイクの遊び方を提案するWEBマガジン)

【関連記事】


【ライダーの疑問】すり抜けってどうなの?警察官に聞いてみた


【夜ツーのススメ】夜の空港はブラッとツーリングに最適なスポットだった


【ROCK】音楽好きにはたまらない!ギターペイントのヘルメットがかっこ良すぎる!


ケツ痛解消できんの?ライダークッション「ワイルドアス」を500kmツーリングで使ってみた結果

今年は世界最速ピザ配達コスで参戦!? 鈴鹿サーキットの「BIKE!BIKE!BIKE!2017」に行ってきた!(http://clicccar.com/2017/05/10/470842/)