9日、少年ジャンプ編集部のTwitter公式アカウントが、異例の呼びかけをしていてインターネット上で話題となっている。

少年ジャンプ編集部では、3月31日に締め切りを迎えた第93回手塚賞に応募した漫画家のうち、「藤村どら」氏に連絡が取れないようだ。公式サイト上では4月24日に呼びかけたのだが、連絡がなかったようで、今度はTwitterを通じて連絡を取ろうとしている様子だ。 「ジャンプSQ.」上で「青の祓魔師(エクソシスト)」を連載中で、同賞の審査員を務めている漫画家・加藤和恵氏も自身のTwitter上でこの投稿を引用RTし、情報の拡散に協力していた。
手塚賞といえば、集英社が開催する漫画のコンテストで、「入選」の受賞者がいないということが多く、2016年には9年ぶりに入選者が出て話題になったほどの厳しい賞レース。主催者側が「藤村どら」氏の連絡先を求めている理由は現在のところ不明だが、6月上旬の発表を前に今後の動向が注目される。

【関連記事】
「ガールズ&パンツァー」公式が「とくダネ!」の報道にコメント
【悲報】次の祝日、7月17日……
配送業の切なる訴えにTwitterで反響「住所は正しく全部書いてくれ」