焙煎した大豆を使用した香ばしい風味の豆乳「キッコーマン 焙煎大豆 無調整豆乳」

写真拡大

キッコーマンは、焙煎した大豆を使用した香ばしい風味の豆乳「キッコーマン 焙煎大豆 無調整豆乳」「キッコーマン 焙煎大豆 調製豆乳」のファミリーサイズ1000ml(税抜320円)と果汁と豆乳をミックスした飲料「キッコーマン オレンジと豆乳」「キッコーマン りんごと豆乳」「キッコーマン マンゴーと豆乳」の750mlパック(税抜280円)を5月15日(月)より全国で新発売する。

【写真を見る】焙煎した大豆を使用した香ばしい風味の豆乳「キッコーマン 焙煎大豆 調整豆乳」

「焙煎大豆 無調整豆乳」「焙煎大豆 調製豆乳」は、炒って風味を豊かにした焙煎大豆を使用し、香ばしいアロマを引き出した豆乳。「焙煎大豆 無調整豆乳」は、大豆と水だけでつくったすっきりした味わいが特徴。「焙煎大豆 調製豆乳」は、味を整えてまろやかに仕上げられている。そのまま飲むのはもちろんのこと、コーヒーやジュース、青汁とあわせたり、シリアルにかければ、大豆の栄養を手軽に摂ることが可能。料理やお菓子づくりの材料にも使用することができる。

「オレンジと豆乳」「りんごと豆乳」「マンゴーと豆乳」は、果汁(10%未満)と豆乳(10%)をブレンドした大豆・果実混合飲料。豆乳のマイルドな口あたりを活かし、果実特有の酸味や苦味をおさえたまろやかな味わいが楽しめる。飲みやすいので、子供のおやつや食後のデザートの代わりにもぴったり。子供の栄養バランスが気になる家庭にも、是非ともおすすめしたい商品だ。【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】