出口調査の結果を受け笑顔を見せる文氏=9日、ソウル(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】9日に実施された韓国大統領選の地上波3社(KBS、MBC、SBS)の合同出口調査で41.4%を記録しトップとなった進歩(革新)系最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補は、「予想通り、出口調査で圧倒的勝利を収めた。きょうの勝利は国民と選挙対策委員会のおかげ」と述べた。

 また、次期政権は「文在寅政権」ではなく、「共に民主党の政権」とし、国民が求める改革と統合の二つの課題を解決すると強調した。 
 開票終了は10日午前6〜7時になる見通し。中央選挙管理委員会は開票率が70〜80%になる10日午前2〜3時ごろ、大勢が判明するとみているが、実際には放送各社が9日午後10〜11時ごろにも「当選確実」を伝える可能性が高い。
csi@yna.co.kr