オトコの独占欲が爆発!! エッチ中にされると興奮度MAXな女性の“ウブ“な仕草6つ

写真拡大

男性はエッチの最中、女性の反応をよく見ていて、その姿に興奮を覚えます。
特に男性経験が浅いと思わせるような仕草を見せられると、独占欲がかきたてられてより興奮するものです。

そこで今回は、男性がエッチ中にされると興奮する女性のウブな仕草についてまとめました。

●(1)目をそらす

『慣れてない感じがウブでかわいいな〜と思うし、自分が頑張ってリードしなきゃという気持ちになる』(26歳/営業)

エッチ中は向かい合う時間が増えるため、デート中よりも目が合いやすくなります。
目をそらすということは、エッチに慣れておらず恥ずかしがっている証拠です。
そんな姿を見せられると、男性は「かわいいな」と感じて興奮してしまうようです。

●(2)上目遣い

『計算ではなく、自然と上目遣いになってしまう……というのがポイント高め。お願いされてる気分になる』(28歳/営業)

上目遣いはかわいい女性を演出する方法の一つですが、エッチ中にも有効です。
エッチ中に下から見上げられると、お願いしているような感じが出るため、男性はムラムラしてしまうようです。

さりげないタイミングで上目遣い をすれば、ウブさをアピールできて男性の下心も刺激できるはずです。

●(3)裸を隠そうとする

『恥じらいがあるとやっぱり興奮する。どうせ脱がすんだけど、やっぱ恥ずかしがって欲しい(笑)』(30歳/製造)

着ている服や下着を脱がされても、やっぱり裸を見られるのは恥ずかしいですよね。
恥ずかしがってベッドに潜り込んだり毛布にくるまったりしている姿を見ると、男性はウブさを感じて興奮するものです。

隠されるほど余計に見たくなる人間心理が働いて、彼はどんどん積極的になるはずです。

●(4)ぎゅっと抱きしめる

『エッチするときに、すごい力でギュ〜っとされると愛されてる気がして嬉しい。言葉ではなく態度で示す……みたいに思えて愛おしく感じる』(26歳/飲食)

エッチ中、気持ちよさと幸福感に包まれて、思わず彼をぎゅっと抱きしめてしまうことがあると思います。
ウブな女性は、抱きしめる時の力加減がうまくできないため、力任せになってしまいがちです。

時には男性が苦しくなるほど抱きしめてしまうこともあるかもしれません。
しかし、男性もウブだからこその反応だとわかっているため、力いっぱい抱きしめられるほど興奮する ようです。

●(5)言葉が丁寧になる

『普段とのギャップがあるといいですね。言葉が丁寧になると「実は育ちのいいお嬢様」みたいな雰囲気もでて余計興奮してしまう』(34歳/WEBデザイナー)

男性経験が浅いウブな女性は、エッチ中に緊張してしまってなぜか言葉が丁寧になることがあります。
丁寧な言葉遣いは二人の間に距離ができてしまうため、エッチ中にやってはいけないことだと思っている女性も多いのでは?

しかし、男性の感じ方は違います。
普段とのギャップにかわいさを感じると同時に、支配欲や独占欲を刺激 されるため、もっと頑張ろうという気持ちになるようです。

●(6)顔を手で覆う

『「顔見ないで」とか言いながら隠してるのを見るのが好き(笑)本気嫌がりだったら萎えるけど、嫌がってる風っていうのがポイントですね』(25歳/販売)

顔を手で覆うのも男性が興奮するウブな仕草の一つです。

エッチ中に気持ちよくなってくると顔が紅潮したり、エッチな表情になったりすることがあると思います。
その姿を見られるのが恥ずかしくて顔を隠していると、男性はもっと気持ちよくしてあげようと興奮するようです。

----------

いかがでしたか?
男性は女性が恥ずかしがる姿を見てドキッとしたり、本能が刺激されたりして興奮するようです。

エッチ中に興奮できるかどうかでそのあとどういう関係になるかも変わってくるはずです。
男性の興奮度を高めるためにウブな仕草を演じてみてはいかかでしょうか?

(文/恋愛jp編集部)