5月9日の「アイスクリームの日」に、ハーゲンダッツからチョコレートコーティングされたアイスバーシリーズ・クランチークランチの新作「ココナッツ」が登場しました。アイス・チョコレートコーティング・クッキーのすべてがココナッツ風味になったまさにココナッツ尽くしのアイスクリームになっているとのことなので、実際に味わってみました。

「クランチークランチ『ココナッツ』」2017年5月9日|ハーゲンダッツ ジャパン

http://www.haagen-dazs.co.jp/news_campaign/newproduct/2017/03/59.html



さっそく「クランチークランチ ココナッツ」を購入してきました。



箱の側面にはどこにどんなアイスやチョコレートが使用されているかが書かれているのですが、すべてココナッツ風味のものが使われています。



アイスクリームの種類は乳固形分15.0%以上うち乳脂肪分8.0%以上の「アイスクリーム」に分類されるようです。原材料名はクリーム・ココナッツコーチング・ココナッツソース・ココナッツクッキーと、ココナッツが大量に使用されていることがよく分かります。なお、内容量は80mlです。



1個当りのカロリーは266kcalで、炭水化物は20.0g。



パカリと箱を開けて……



さっそく食べてみます。



アイスの表面はココナッツコーティングで覆われており、一緒に包まれているのはナッツではなくココナッツクッキー。



実際に食べてみると、ココナッツコーティングのパキッと割れる食感とココナッツクッキーのザクザク食感がアイスに良い食感のアクセントを加えてくれています。味わいはココナッツの風味をしっかり感じられるのですが、しつこくなくスッと口の中で溶けていくスッキリとした甘さで、暑くなってきた今の時期にピッタリです。ココナッツの風味が強すぎてくどいお菓子もありますが、そのあたりはさすがハーゲンダッツといった感じで、「コレしかない!」と思わせるような絶妙なバランスになっています。



アイスの断面はこんな感じ。バニラアイスかと思いきや、アイスにもしっかりココナッツの風味がついています。ハーゲンダッツのクランチークランチならではなしっかりとしたチョコレートコーティングと、クッキーの香ばしさは味と香りの両面でアクセントになっていて、これがあるのとないのでは大違い。



なお、「クランチークランチ ココナッツ」は5月9日からの期間限定販売で、希望小売価格は税込294円です。