女戦士一族であるアマゾン族だけが暮らすパラダイス島で育ったダイアナ・プリンスが、世界の平和を守るため第一次世界大戦下のロンドンの街で悪の軍隊と戦うという最強ヒロインの映画「ワンダーウーマン」の公開が近づいています。ワンダーウーマンはこれまでに4本の予告編が公開されていますが、未公開カットを含むファイナル予告編がついに公開されました。

WONDER WOMAN - Rise of the Warrior [Official Final Trailer] - YouTube

「あなたをヒーローにするのは戦いだけじゃない」と、ダイアナの母親の声が聞こえてきます。



「どんな戦いに気をつければいいの?」と幼少時代のダイアナが母親に尋ねます。



「人間に気をつけなさい。彼らはあなたの味方ではないのよ」と諭す母親の声とともに、ワンダーウーマンが人間からの激しい銃撃を盾で防いでいます。







ダイアナが女性だけの島・ パラダイス島から海を眺めています。そこに1隻の飛行機が墜落し……



ダイアナは1人の男性を救助しました。





生まれて初めてワンダーウーマンことダイアナ・プリンスが出会った男性が、スティーヴ・トレヴァー。





トレヴァーは女戦士の一族・アマゾン族の女王ヒッポリタの前に連れ出され、島に近づいた目的を尋問されます。



トレヴァーは自分が所属していた軍の内部で、怪しげなガスマスクを使った危険な毒を作り出す実験を目にした様子。





「何百万人もの人間が死に、戦争が終わることはない」というトレヴァーの説明に、深刻な表情を見せるダイアナ・プリンス。



島を出てトレヴァーと行動を共にすることになったダイアナ・プリンスは、壁をよじ登り……



ロープ



シールド







額当てなど、ワンダーウーマンの装備を手にします。



島を離れて初めてやってきたロンドンの街



ダイアナ・プリンスは服を仕立ててもらっていますが、貴婦人の格好がひどく窮屈な模様。



「こんな服で女性はどうやって戦うの?」と、少し足を上げただけでスカートが破れてしまいました。



ロンドンの街を歩く時はロングコートにハット帽というキュートないでたちのダイアナ・プリンスですが……





戦いが始まればアマゾン族の甲冑をまとって激しいバトルを繰り広げます。







場所はパラダイス島に戻り、軍からの襲撃を受けている様子。





ワンダーウーマンとアマゾン族が一丸となって兵士たちに立ち向かいます。









トレヴァーもアマゾン族と戦う軍の一員なのですが……



何やら知ってはいけない秘密を抱えてしまった様子。



「もし僕のことを信じてくれるのなら、今すぐ僕の手助けをしてくれ」



闇夜に現れるワンダーウーマン



「お前は一体何者なんだ?」



「すぐにわかるわ」



ワンダーウーマンの飛び膝蹴りで壁ごとぶち抜かれる兵士





投げられる爆弾





幼少期のワンダーウーマン





燃えるロンドンの街



スーパーパワーにに目覚めるワンダーウーマン





軍の秘密実験にも関わっていた怪しいマスクの女性は一体何者なのか?



戦争を終わらせるため、すべてに立ち向かうワンダーウーマン









その美しい勇姿は、2017年6月2日にアメリカでREAL D 3D&IMAXで公開されます。日本公開は2017年8月25日(金)になる予定です。