『残酷な観客達』ビジュアル

写真拡大

 欅坂46主演ドラマ『残酷な観客達』の予告映像が日本テレビの公式チャンネル(You Tube)で公開、あわせてメインビジュアルが発表された。

参考:欅坂46 平手友梨奈はセンターの重圧をどう乗り越える?

 同ドラマは企画・原作を秋元康が手掛け、欅坂46メンバーが総出演するミステリードラマ。全世界にリアルタイム配信されている教室を舞台に、そこに閉じ込められた女子高生21名の運命を描く。

 メインビジュアルには、椅子に片足を乗せた平手友梨奈を中心に、欅坂46のメンバー21名全員の姿が収められている。また、日テレ公式チャンネル(YouTube)では、予告映像を視聴することができる。

 追加キャストとして、YouTuberのヒカル、ラファエル、りかりこ、ふくれなの出演が決定。今回がドラマ初出演となる4組のYouTuberは、リアルタイム配信を視聴している観客役を演じる。なお、彼らのYouTubeチャンネルにて、同ドラマとのコラボ動画も製作される予定だ。

【追加キャストコメント】

■ヒカル

(1)出演が決まったときの感想
ただただびっくりしました。一度、欅坂46さんのことは動画で取り上げさせて頂いていたので知ってはいま したが今でも本当にドラマに出てるのか?ちょっと疑ってます(笑)とにかく嬉しかったです。

(2)ドラマに対する意気込み
初めてのドラマ撮影でとにかく緊張しましたが精一杯頑張りました。見所は僕が出演していないシーン全てです。欅坂46の皆さんを是非見てください。

■ラファエル

(1)出演が決まったときの感想
今回ドラマに出演させて頂けると聞いて、改めてYouTuberの認知度が高まってる事を再認識しました。撮影は全てが新鮮で勉強になる事が多く、とても貴重な経験でした。ありがとうございます。

(2)ドラマに対する意気込み
正直緊張してて、自分的には上手くできず撮影が終わってから撮り直したい!って気持ちになりました。あとは、いつも通り編集に任せます。

■りかりこ

(1)出演が決まったときの感想
初めてのドラマ出演が、欅坂さんの出演するドラマと聞いてとても驚いて、2人で頑張ろうと話しました。

(2)ドラマに対する意気込み
普段通りのりかりこが見ていただけるように、頑張りました。りかりこの部屋で撮影していただいたので、そこも見てほしいです!

■ふくれな

(1)出演が決まったときの感想
ドラマ出演が決まった時は、とてもビックリしました。演技はもちろんした事がなくて、私に出来るのかな?とかどんな役なんだろうとか色んな気持ちがありました。

(2)ドラマに対する意気込み
私は観客の役だったのですが、今時の視聴者みたいな、リアルな本音を言うシーンがあって、見応えがあると思います。初めてのドラマ撮影だったので、とても緊張したのですが、楽しんで撮影出来ました!ありがとうございました。(リアルサウンド編集部)