MTVムービー&TVアワードで新設「ジェンダー・フリー」部門の最優秀俳優賞に輝いたエマ・ワトソン/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

エマ・ワトソンが、MTVムービー&TVアワード授賞式で、初のジェンダー別に別れていない最優秀俳優賞を受賞した。映画賞といえば、男優部門と女優部門に分かれて最優秀賞を競い合うのが従来の賞の規定だった。しかし、同アワードでは、性別で区別しない、いわゆるジェンダー・フリーの俳優賞を設置。エマが初の受賞者に選ばれた。

【写真を見る】「演技とは、誰かの立場に立ってみるということ」と本賞を讃えたエマ・ワトソン/写真:SPLASH/アフロ

この賞は、『美女と野獣』におけるエマの演技を対象に与えられたもので、エマはジェンダー・フリーの方向に進みだしたMTVの姿勢を讃えた。

「史上初の、候補者が性別によって分けられていない映画賞は、私たちが人間の経験をどう受け止めているかということについて何かを語っています」「演技とは、誰かの立場に立ってみるということであり、それが二つのカテゴリーに区別される必要はありません。私たちの他者に共感する心と、想像力を働かす能力には限界はありません」とエマは壇上で語ったと英紙デイリー・メールが伝えている。

この日エマが着ていた近未来的なイメージのドレスは、オーストラリアのブランド、KITXのもの。1842ポンドのこのドレスはすでに完売しているという。【UK在住/MIKAKO】