ついオドオド…。愛経験の少ない男性にはハードルが高い「女子の期待」

写真拡大



こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

お付き合いした男性や、まだこれから距離を縮めようとする男性が、なかなか期待に応えてくれなかったり、一線を置かれている気がする。その場合は、もしかしたら、恋愛経験が少なく、女性に慣れていないのかもしれません。

恋愛経験が少ない場合は、女性にどう接したらいいのか分からないので、女性側がイライラしたり、男性も、期待に応えることが出来ない自分に自信を無くしてしまうこともあります。

これでは悪循環になってしまいますよね。ですから、きちんと、男性について理解をして対応していくことが大切です。

今回は、2人の関係を良好に保つためにも、恋愛経験の少ない男性には、「コレはハードルが高い!」という期待をお伝えしていきます。

■1.「何度もデートに誘ってほしい」

デートの約束をしたけども、都合が悪くなっていけなくなった。

女性はそんなときも、諦めずに何度もデートに誘ってほしいと期待するでしょう。

ですが、恋愛経験の少ない男性は、相手の都合を考え過ぎてしまい、一度断られてしまうと、誘う勇気が無くなってしまいます。

「断られたってことは、迷惑だったのかも」「また誘ったら、しつこいって思われるかも」などなど。

具体的に「その日はいけなくなってしまって…。来週はどう?」と、代替え案をあなたから出したりするなどして、「私もあなたと行きたいんだよ」というアピールをしていった方が良いでしょう。

■2.「小さな変化も、ちゃんと褒めてほしい」

髪型を変えた、新しい服を着てみた。

変化についてちゃんと気づいて、褒めてほしいと思う女性の要望は、恋愛経験の少ない男性からすると、とてもハードルが高いものになります。

そもそも、あなたと2人でいることに緊張したり、印象を少しでも上げようと頭をフル回転しているので、髪型や服装の変化には、なかなか気づくことができないかもしれません。

また、気づいていたとしても、恥ずかしくて褒めることが出来ないこともあります。

「髪型変えてみたんだけどどうかな?」と直接聞いてみた方が、ちゃんと反応を得ることができるでしょう。きっと、一生懸命褒めてくれるはずですよ。

■3.「さりげなくエスコートしてほしい」

車道は左側を通ってほしい、ドアは開けて待って欲しいなど。

さりげなくエスコートしてほしいというのは、恋愛経験が少ない男性からすると、ハードルの高い期待になります。

あなたへの思いやりや気遣いは持っているのですが、ぎこちなくなったりしてしまうのが目に見えるので、行動を起こせないのです。

まずは、普段のやり取りの中で見える、彼の小さな気遣いに気づいてあげること。そこに感謝したり、褒めてあげると、だんだんと彼も余裕が出てきて、エスコートだってしてくれるようになるはずです。

■4.「思っていることをきちんと伝えてほしい」

「どこに行きたい」「何をしたい」というデートに関してから、「好き」という告白まで、思っていることをちゃんと言葉にして伝えてほしいと、女性は思うでしょう。ですが、元々男性は気持ちを言葉にすることが苦手。恋愛経験が少ないとなおさら難しいでしょう。

ですから、普段からあなた自身が、「私はこう思う、○○くんは?」と質問などして、彼の気持ちを引き出すようなやりとりを積み重ねておくこと。

あなたが思っていることを伝えていれば、相手もだんだんと伝えてくれるようになるのです。

■おわりに

女性からすると簡単そうなことでも、恋愛経験が少ない男性にはハードルが高いことが結構あるのです。でも、女性から緊張や心配をほぐしてあげれば、彼もキチンと伝えてくれるはず。今回のことを参考に、頑張ってみてくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)