21歳男性の「一生一緒にいよう」は若気の至り?“将来の不安”を理由に別れを告げてもいい?

写真拡大

彼と年齢だけでなく国籍も違っていたら、価値観が違って当たり前ですよね。
価値観が違えば違うほど、どれだけ愛情があっても衝突や摩擦が増えるもの。

今回は、『6歳年下イギリス人の彼氏との国際恋愛。彼への愛情よりも将来への不安が大きくてストレスが溜まる。どうしたらいい?』という相談と寄せられた回答を紹介します。
さっそく見ていきましょう!

**********

27歳の女です。
付き合って1年以上になる6歳年下の外国人の彼氏がいます。
私は現在沖縄に住んでおり、彼はイギリスで大学に通っています。(卒業まであと3年もあります。)
彼とはお互いの旅先で出会い共に旅をして、その後も何度か行き来して彼の両親にも会いました。

彼の希望としては秋から彼の交換留学先のオーストラリアで同棲がしたいようですが、私は移住先の沖縄が好きで自分の生活を捨ててまで彼についていく気持ちになりません。

恥ずかしい話ですが、彼に会うまでこんなに人を愛したことがありませんでした。
彼の全てを受け入れて愛そうと自分に約束したぐらい、それほど愛を確信していたはずなのに、今その彼へ対する愛が薄れてきたことが悲しいです。

この前初めて喧嘩をして、衝突しました。
私は元々全く人と喧嘩をしないタイプで常に人に合わせるほうですが、その我慢の限界が来たのか、それから彼のする事なす事にいちいち気が立つようになってしまいました。

それから沖縄に帰って彼との関係がストレスになってきて、つい友人の男性に愚痴をこぼしていました。
隙を見せてしまったことを本当に後悔しています…
相談に乗ってくれていた男性に告白されてしまいました。
もちろん彼氏のことは裏切りたくないので断りましたが、気が付けばその友人のことも気になる自分がいます。

本当に最低ですね。
もう誰のことも幸せにできないのではないかと思うと悲しいです。
年齢的にもそろそろ30手前で、子供が欲しいという願望も出てきました。

まだ21歳の大学生の彼に、一緒に落ち着いてほしいと言うのも酷な気がします。
自分が21歳の時はもっと自由に遊んで、そうして良かったと思っているからです。
彼にそのことを言うと「子供扱いされている」と感じるそうです。

いくら21歳の男の子に「この先一生一緒にいよう」と言われたところで、若気の至りのようで信じきれません。
もし彼が同じ年齢だったら将来のことが考えられたのにと思います。

できることならやはり彼を愛して幸せにしてあげたいんです。
でもその努力をしようと考えるだけでストレスになってきています。

どなたかアドバイスお願いします。
(Sakura さん)

**********

Sakuraさんは6歳年下のイギリス人の男性とお付き合いしています。
お互いに愛し合っていますが、彼から海外での同棲を申し込まれて以来、ギクシャクしています。

何とか彼の愛に応えたいと思うSakuraさんですが、国籍や年齢差、彼がまだ学生であることなど多くの課題から将来への不安を払拭することができずストレスを溜めているのが現状。
Sakuraさんは一体どうしたらいいのでしょうか?

実際に寄せられた回答を見ていきましょう。

●【回答1】何度も話し合ってください

**********

状況がよく似ていて親近感を持ちました。
私の彼も6歳下で彼は日本で私のほうが海外に住んでいて、出会った頃は彼も学生でした。
数年前に私のところへ彼がやってきて今一緒に住んでます。

Sakuraさんの人間性の問題じゃないですよ。
いまいちはっきり見えない二人の将来、彼が学生だという現実、年の差のせいでズレてくる未来への価値観、こっちが大人なせいで相手の未来を潰してはいないかという漠然な不安。