「AKIBA'S FESTIVAL」に出演するi☆Ris

写真拡大

 神奈川県民ホールで5月20日に開催される、テレビアニメ「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」の主題歌アーティストが一堂に会するイベント「AKIBA’S FESTIVAL」に、テレビアニメ「プリパラ」の主題歌で知られ、今作では第11話エンディング主題歌「DIVE TO LIVE」を担当したアイドルユニット「i☆Ris」の出演が決定した。発表済みの「イヤホンズ」「A応P」「every・ing!」「みみめめMIMI」「ミルキィホームズ」、桃井はるこ、串田アキラを加え、計8組のアーティストが同イベントに参加する。なお、YouTubeでは、i☆Risのメンバーが「DIVE TO LIVE」のライブでの盛り上がり方を紹介する動画が公開中だ。

 「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」は、正体不明の敵・破繰者(バグリモノ)との戦いに巻き込まれるも、謎の少女・万世架まとめ(まよなかまとめ)によって助けられた主人公・伝木凱タモツ(でんきがいたもつ)が、ライトオタクの妹にわかや、日本人とフィンランド人のハーフで中国武術の達人である有紗・アホカイネンらとともに、自警団「でんきマヨネーズ」を結成し、秋葉原の平和を守る姿を描く。

 そのほか、同イベント会場では、近未来的なボディギアのようなデザインがあしらわれたフェスティバルユニフォームと、参加アーティストの名前が8ビットフォントでプリントされたフェスティバルタオルが発売されることもわかった。

 さらに、イベント開催を祝して5月20日まで、同作の主題歌を集めたCD「AKIBA'S COLLECTION」を対象店舗で購入すると、オリジナルステッカーがもらえるキャンペーンもスタートした。期間中、キャンペーン対象店舗のアニメイト秋葉原、アニメイト横浜、アニメイト名古屋では「AKIBA'S COLLECTION」参加アーティスト10組のサイン入り告知ポスター展示も行われている。

 なお、「AKIBA'S FESTIVAL」のチケット一般販売が、チケットぴあ、ローソンチケットほかで、5月6日午前10時から開始される。午後3時と午後7時の昼夜2部を公演予定で、価格は各公演5940円(税込み)。