水戸ホーリーホックは9日、FW角口大征(20)がJFLの東京武蔵野シティFCに育成型期限付き移籍すると発表した。期間は2018年1月31日まで。同選手は昨年は鈴鹿アンリミテッドFCに同システムを利用して移籍していた。

 クラブを通じ「自分が成長できるようにチャレンジしたいと思い、移籍を決断しました。チームは離れますが、これからも成長を見守ってくれたら嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします」とコメントした。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ