川崎は中村が復帰。攻撃の軸として存在感を見せている。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は5月9日、各地でグループステージ最終戦を開催。等々力陸上競技場では、川崎フロンターレがGS突破を懸けて、香港のイースタンと対戦している。

 川崎は29分に左サイドを突破した車屋紳太郎のクロスをハイネルがヘッドで押し込み、先制点をゲット。この試合に勝てば、無条件でGS突破が決まる川崎にとって、大きな1点が入った。