ソン・ヒョナの事務所側、夫の訃報を受けてコメント

写真拡大

女優ソン・ヒョナの夫が死亡したことが知られ衝撃を与えている中、ソン・ヒョナが離婚を準備していたことが分かった。

9日午後、ソン・ヒョナの所属事務所のある関係者は、OSENに「ソン・ヒョナさん本人も夫の悲報に接し、現在心を落ち着かせている。離婚準備中だったのでお互いに連絡は取らなかったが、死亡した事実を聞き残念に思っている」と話した。

続けてこの関係者は「ソン・ヒョナさんは復帰を準備しており、何より夫が子供たちの父親なので悲しい気持ちは抑えられない。お葬式は夫の実家ですると思う」と話した。

本日(9日)、ソン・ヒョナの夫が死亡した事実が伝えられた。京畿道(キョンギド) 華城(ファソン) 消防署の関係者は、OSENに「ソン・ヒョナの夫として知られているAさんが同日午前8時58分、遺体で発見されたことは事実だ。場所は京畿道烏山(オサン) 市のあるオフィステル(オフィスとホテルの合成語、昼間は事務所、夜はそのまま泊まって宿舎になる施設) の工事現場付近で、悪臭がひどいという通報があって現場に駆けつけたらAさんが車の中で亡くなっていた」と話した。

ソン・ヒョナは昨年6月、2014年に議論になった売春の疑いに対し無罪判決を受けた。

女優ソン・ヒョナの夫、車内から遺体で発見される…自殺の可能性も