ピンク歌謡界のレジェンド、活動休止を発表

写真拡大

 尼崎が生んだピンク歌謡界の生きた伝説こと リバーシブル吉岡が、8月31日に活動休止することを発表した。

 アルカラ、泉茉里(THE 夏の魔物)、ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)、ベッド・イン、他、楽曲制作に携わったりリバーシブルのファン&隠れファンを自称するアーティストは多数。著名アーティストや、高らかに性を叫べる人にも叫べない人にも指示を受ける、尼崎の最終兵器が暫くの活動休止に入る。

 活動休止をする8月31日には大阪 BIGCATにて、【リバーシブル吉岡 活動休止記念コンサート「リバーシブル吉岡のいた世界」】と銘打った自主企画ライブを開催することも決まった。他の出演者は明かされていないが、リバーシブル吉岡に所縁あるアーティスト達が出演する予定とのこと。

 出演者発表後は、売切れ必須のプレミアチケットになるとのことなので、早めにチェックしておこう。チケットは一般発売に先駆けて、5月14日〜21日までイープラスにて先行予約が実施される。


◎公演情報
【リバーシブル吉岡 活動休止記念コンサート「リバーシブル吉岡のいた世界」】
2017年8月31日(木)大阪 BIGCAT
出演者:リバーシブル吉岡、他
チケット 前売り 3,500円(ドリンク別)
イープラス先行 5/14(日)〜5/21(日)