動画再生サイトにて関連動画も含め3,000万回以上の再生を誇るなど、デビュー1年にして多くの注目を集めるJY(=知英)。
自身初となるソロアルバム『Many Faces〜多面性〜』のCD店着日を祝うべくタワーレコード渋谷店にて実施された衣装展の除幕式に、JY本人が衣装を展示するマネキンとしてサプライズ登場した。

この衣装展では、アルバムのリード曲でもある『女子モドキ』のMusic VideoでJYが自ら演じた6人のキャラクターそれぞれが着用していた衣装が初展示されており、事前に告知されていた除幕式には多くのファンが集まった。15:00になりショーケース前の黒幕がはがれると、JY本人がMVで着用した衣装をまとって”リアルマネキン”として身動きもせずショーケース内に登場するというサプライズ演出に、集まったファンたちは悲鳴にも似た大きな歓声をあげた。

フラッシュを浴びても、ファンから声援をかけられても動かないJYは、BGMとして流れていた『女子モドキ』のサビパートを聴くと、MVで披露し、SNS上で話題を呼んでいる「モドキダンス」を披露、その愛らしい姿に会場は大熱狂した。

サプライズ演出を成功させたJYは「様々なJYを見せられる私も大好きなアルバムです。皆さんを驚かせる内容になってるはずですので、是非聴いてみてください!」と語り、自身初のアルバムリリースを盛り上げた。

その後、17:30からはタワーレコード渋谷店B1 CUT UP STUDIOで購入者限定のプレミアムイベントを開催。昨夏のアンセムとなった自身の代表曲『好きな人がいること』、話題のドラマ主題歌『女子モドキ』、そして今回のアルバムタイトル曲となっている『Many Faces』を初歌唱した。

5月13日からは名古屋を皮切りに東名阪を回る自身初のソロツアーを開催するなど益々活躍の幅を広げるJYのこれからに大きな期待を寄せたくなる一日となった。