【詳細】他の写真はこちら

なるべく荷物を減らしたいバイクツーリングにもうってつけ。

アウトドアでのバーベキュー向けに、くるくる巻き取ってコンパクトに収納できるグリル網『BISON Rolling Grill』のプロジェクトがクラウドファンディングサイトの「Kickstarter」にて始まっています。

収納袋に「すっ」と入るコンパクトさ





開いた状態で25×30cmと、ちょい小さめなグリル網。これをお風呂のフタのようにパタパタと筒状に折りたたんでいくと、なんと5x30cmまでコンパクトになるんです。収納袋に入れてしまえば、バックパックの中でもバイク用キャリアの中でもかさばらずに持ち運ぶことができます。

ガシガシ使って、ゴシゴシ洗えるぞ





アルミニウム製の本体にはテフロンコーティングが施されており、水洗いでパパッと汚れが落とせます。これで、バーベキュー後にありがちな「片付けと網の掃除が大変……」といった面倒臭さともおさらばですね。さらに網の1本1本が中空構造となっていて、空気が内部を通過することでうまく熱を分散させてくれるだけでなく、食べ物に焼けた後が残るのも防いでくれるんだそう。

登山にキャンプツーリングに、幅広い利用シーン





製品にはスタンドとグリルガード、収納袋を同梱。さっと取り出して焚き火の準備をすれば、すぐにバーベキューが開始できます。

『BISON Rolling Grill』のプロジェクトには、目標額の3万5000ドルに対して約2万6000ドルが集まっています(2017年5月9日時点)。プロジェクトが成功すれば、1台あたり49ドル(約5600円)の出資で入手が可能となり、2017年7月の出荷予定とのこと。日本への発送にも対応してくれるようです。アウトドアでのバーベキューでは準備や片付けが億劫に感じるものですが、こんなコンパクトなグリル網があればそんなものは吹き飛んでしまいますね。

文/塚本直樹

関連サイト



『BISON ROLLING GRILL』プロジェクトページ

関連記事



“キャンプでたき火”が手軽に実現できる『Kamoto OpenFire Pit』。コンロじゃないよ!

肉や野菜、パンまで焼ける! ソーラーパワー調理器具『GOSUN GRILL』だ

目から鱗!「がんばらずにキャンプで豪華料理を楽しむ秘訣」5か条