newproduct_20170509_atomos_sumo_l.jpg

写真拡大

税込336,800円 / 2017年下旬発売予定

ATOMOS SUMO

主な特長

  • 4K/60p動画の録画が可能
  • 19型の高輝度モニタ一体型レコーダー

ATOMOSは、モニタ一体型レコーダー「SUMO」を発売する。19型HDR対応1200nit液晶を搭載することで、スタジオやオンセットの撮影スタッフ、ディレクター向けの用途を想定している。4K映像の正確なフォーカスの確認を行なう拡大表示機能も搭載。加えて、「X-Rite i1 Display Pro」によるカラーキャリブレーションにも対応し、液晶パネルの経年変化を補正。常に正確なRec709モニタとして使用できる。

表示モードの「Atom HDR」は、LogガンマによるHDR映像のモニタリングに特化したもので、ARRI、キヤノン、富士フイルム、JVC、パナソニック、RED、ソニーなどのLogガンマ映像を、1,200nit LCDの特性に最適化し、自然な色調と滑らかな高輝度階調の表示が可能。

LCD・タッチスクリーン:19型S-IPS液晶(静電容量式) / 解像度:1920×1080、120PPI / アスペクト比:16:9 / 最大輝度:1200nit / 対応色域:Rec709 / ビデオ入力端子:HDMI×1、12G-SDI×1、3G SDI×4(クアッドリンク専用、内1つは12G-SDIと共用) / ビデオ出力端子:HDMI×1、12G-SDI×1 / ビデオ入力対応フォーマット:4K DCI(4096×2160p 24/25/30/50/60)・4K UHD(3840×2160p 24/25/30/50/60)・HD(1920×1080p 24/25/30/50/60)・1920×1080i (50/60)・1280×720p(50/60) / 記録対応メディア:4K・HD(50p/60p)=2.5型SSD、 HD=2.5型SSD・HDD(5400回転以上) / 外寸:504×310×63mm / 質量:5.6kg(本体のみ)

お問い合わせ先:ATOMOS(03-6661-2827)