カーネルおじさんのロマンス小説が出版されたよ〜? KFCの母の日のプロモーションらしいけど一体どういうことなの!?

写真拡大


いよいよ目前に迫った「母の日」。今年はお母さんにケンタッキー・フライド・チキンとロマンス小説のセットをプレゼントしてみるのもいいかもしれません……!?

このことに気づいたきっかけは、Twitter ユーザー twitetta さんの投稿です。

「KFCがラブロマンス小説を出版。主役は当然あの人。今ならアマゾンで無料DLできるってよ。表紙だけでも見る価値あり。」

リンク先の Amazon を確認してみると、そこには確かに……カーネルおじさんが表紙の「ロマンス小説」が!!! タイトルは “Tender Wings of Desire” 。著者はなんと、カーネル・サンダース本人になっているではないですか!

しかし一体なぜ KFC がロマンス小説を出版!? そこには母の日にまつわるれっきとした理由があったんです!

【ロマンス小説とは?】

「ロマンス小説」というのは、ハーレクインロマンスに代表されるような、大人の男女の恋愛を描いた小説のこと。女性が好むような設定やストーリーが多く、手軽にロマンチック気分が味わえるんです。

それにしても、ロマンス小説を KFC が出版しただなんて、やっぱりビックリしてしまいます。

でも、以前 Pouch で紹介したように、ちょいワルおやじになったこともあるカーネルおじさんのことです。もしかしたら愛をささやいてくれたり、フライドチキンであんなことやこんなことする場面が出てきたりするんでしょうか……って、まさかね。

【プロモーション動画もすんごい】

こちらの小説、無料ということもあり私もさっそくダウンロードしてみました。中身はすべて英語のため理解しきれませんでしたが、全部で96ページで、章に分かれていて、なかなか本格的な様相。ぜひ日本語で読んでみたいです!

さらにスゴイのは、この小説のプロモ動画。ロマンス小説に出てきそうなセクシーガイが上半身ハダカでベッドに横たわりながら、”Tender Wings of Desire” の一部を読み聞かせてくれます。日本版動画は、ぜひ斎藤工さんでお願いしますね!!

【今年の母の日はチキンとロマンス小説を】

さて……なぜ KFC がロマンス小説を出版したのでしょうか? さきほどの twitetta さんが、こんなツイートをしています。

「日本とは異なり米国ではKFCが1番売れるのが『母の日』(母親が食事の支度をしないで済むようにチキンを買うらしい) で、お母さんが楽になるだけじゃなく、好きなロマンス小説も付けますよってなプロモーションらしい。なかなかユニークな企画ですね〜。」

プロモ動画にも、こんなフレーズが最初に出てきています。

「今年の母の日? 夕食はケンタッキー・フライド・チキンで気づかってあげて。そしてママの妄想も」

つまり、「母の日はお母さんが夕飯の用意をしなくて済むよう、ケンタッキーのチキンがオススメだよ。さらにロマンス小説も一緒にプレゼントしてファンタジーの世界を楽しませてあげて」ってことのようなのです。

というわけで、今年の母の日は夕飯にKFCのチキン、そして夜はロマンス小説で心ときめくひとときを。カーネーションなんかよりも案外、世のお母さん方はこちらのほうが喜ぶかもしれませんよ!?

参照元:Twitter @twitettaseattle [1] [2]、Amazon.co.jp、YouTube、ADWEEK
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

この記事の動画を見る