「逆賊」から「耳打ち」まで…本日(9日)大統領選挙で多数のドラマやバラエティが放送休止に

写真拡大

地上波3放送局が大統領選挙の開票特番を編成し、多数のドラマとバラエティが放送休止となる。

本日(9日) の編成表によると、SBSは午後5時から「2017国民の選択」を放送し、月火ドラマ「耳打ち」と「燃える青春」は放送中止となる。毎日ドラマ「恋はぽろぽろ」も放送休止となる。

MBCも4時55分から「2017 第19代大統領選挙の開票番組」を放送する。SBSと同様に月火ドラマ「逆賊」も放送休止となる。毎日ドラマ「幸せをくれる人」「黄金のポケット」も放送休止となる。

KBS 2TVは、午後10時に放送される短編ドラマ「おひとりさま ジヨンさん」第2部と午後11時10分の「下宿屋の娘たち」最終回をそのまま放送することにした。

大統領選挙の開票放送はKBS 1TVで「選択 大韓民国の第19代大統領選挙の開票放送」というタイトルの下で連続放送される予定だ。

地上波3放送局の他にもJTBCが午後6時から大統領選特集「ニュースルーム」を放送する。「パッケージで世界一周−集まってこそ旅立てる」「あなたと一緒に2」は本日放送休止となった。