Amazonの音声アシスタント「Alexa」搭載スピーカー「Amazon Echo」は、日本には上陸していないもののAmazonのハードウェア史上最大のヒット商品となっています。2017年4月にはファッション指南までしてくれるカメラ付きEchoの「Echo Look」も登場しているのですが、さらにAmazonはハイエンドモデルのEchoの発表を予定していることが報じられました。

Amazon Plans to Unveil New Echo - WSJ

https://www.wsj.com/articles/amazon-plans-to-unveil-new-echo-1494272821

Amazon’s touchscreen Echo with video calling could be announced tomorrow - The Verge

https://www.theverge.com/circuitbreaker/2017/5/8/15584690/amazon-touchscreen-echo-video-calling-announce-rumor

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、Amazonは7インチのタッチスクリーンを搭載したハイエンドモデルの新型Echoを明日(現地時間の2017年5月9日)にも発表する予定とのこと。新型Echoはタッチスクリーンとフロントカメラを搭載してビデオ通話機能をサポートすると見られており、Skypeのようなインターネット通話が家の中で簡単に使えるようになるようです。



また、新型Echoとしてリークされた画像には、スクリーンだけでなくカメラも搭載しているため、Echo Lookの機能もサポートするのではないか、と予想されています。



新型Echoの価格は200ドル(約2万3000円)以上になる見込みで、現行のEchoが149.99ドル(約1万7000円)、小型版のAmazon Tapが129.99ドル(約1万5000円)、モバイルサイズのEcho Dotが49.99ドル(約5600円)というラインナップの中でも最高額のデバイスとなるようです。

The Vergeは「AppleやGoogleなど各社が独自音声アシスタントの普及を進めている中、Amazonは数種類のEchoを提供することでAlexaの普及を有利に進めている」とコメントしています。