「カエルのペペ」を作者が死なす 人種憎悪の象徴となった現状に憂い

ざっくり言うと

  • 「カエルのペペ」が、作者自身の手で「殺され」た
  • 作者は人種憎悪の象徴になった現状を憂いて、ペペの死を描いた漫画を公開
  • ペペは16年、米国最大のユダヤ人団体から憎悪の象徴に指定されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング