写真提供:マイナビニュース

写真拡大

西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)とフェリシモは5月8日、海外向けインターネット販売事業について提携し、Webサイト「EVERYTHING FROM.JP(エブリシングフロムジェーピー)」の提供を開始した。

JR西日本は中期経営計画2017において地域共生企業となることを掲げ、地域の良品の販路拡大を図る取り組みとして、海外向けインターネット販売事業に展開してきた。

今回の新Webサイト立ち上げは、さらなる事業の拡大・強化を目指したものとなる。

一方フェリシモは、通信販売事業を基軸とした事業運営を展開しており、新規事業として自治体やふるさと納税品のカタログ制作受託に加え、バリューチェーンのオープン化事業として他社への物流・ECサポート事業についても拡大を図っている。

両者は今後、相互の強みを活かし、新Webサイトにおける事業の拡大を図るとともに、地域の人々とも連携し、より多くの地域の良品を世界に発信・販売していく考えだ。

(小松原綾)