ディズニーシー「タートル・トーク」がパワーアップして帰ってくるよ〜♪ 新キャラが増えて盛り上がりすぎぃぃいいい

写真拡大


東京ディズニーシーの大人気アトラクション「タートル・トーク」が、ついに、ついに2017年5月12日にリニューアルオープンするよー!!

クラッシュにまた会えるんだね……クラッシュの軽快なトークは、現実社会で苦しむ私の天国! 心の底から爆笑できる場所! そう、それがタートルトークなのです!

昨日5月8日、オープンに先駆けて報道陣にお披露目されました。Pouch を代表して私、百村モモが参加して、実際に体験してきましたよ〜っ。

【千原ジュニアに勝ったことも】

「タートル・トーク」は、映画『ファインディング・ニモ』に登場したウミガメ「クラッシュ」と会話体験できる人気アトラクション。

会場にいるゲストと瞬時にやりとりをするライブ感と、亀ならではのユニークな視点のツッコミが大人気なのです! 以前、お笑い芸人の千原ジュニアが体験したとき、クラッシュよりも笑いをとれず完敗したことでも有名です。

【新しいキャラクターが続々】

今回のリニューアルで何が一番大きな変わったかというと、新しいキャラクターが増えたこと!

これまで中心に登場していたのは、クラッシュと魚のドリー。今回のリニューアルではさらに、クラッシュの息子のスクワート、ニモの父親のマーリン、『ファインディング・ドリー』に登場したジンベエザメのデスティニー、タコのハンクなど、新しいキャラクターが続々登場します。

タコのハンクは、突然登場したと思えば、すぐに消えてしまったり。つい見逃してしまいそうになりますので、ご注意を。

ジンベエザメのデスティニーが話すクジラ語は、とってもとっても大迫力。全力で覚えたい〜!

それにもう1つ。キャストの説明内容や映像がリニューアルされているので、こちらも要チェックですよ〜っ。

【トイストーリーのバズが…!】

そうそう今回の体験中、クラッシュが「落し物をみつけた」と、あるものを拾ってきました。手にあるのは『トイ・ストーリー』シリーズに登場する「バズ・ライトイヤー」のフィギュア!!

そしてクラッシュの極めつけの一言に、会場が笑いに包まれました。

「こいつ落とすと無限の彼方へさぁ行くぞーしか言わないんだ〜」

クラッシュの才能に、改めて惚れ惚れしちゃいます……。

ちなみにバズのフィギアは、今までもごく稀に登場していたレアキャラ。今回のリニューアルでもレアかもしれません!?

【やっぱり最高だぜー!】


クラッシュと会場ゲストとのトークの楽しさは、これまでと変わらずとっても面白い! 取材で来ていた人みんな「ブフォッ!!」と吹き出していました。

真面目にしていても、悲しくしょんぼりしていても、つい笑っちゃうこと間違いなしです。パワーアップしたタートル・トークを体験できるのは、5月12日からですよ〜!

両手をあげて「ウォー!」って叫んで、「最高だぜ〜」と心から笑いましょう〜。

取材協力:東京ディズニーリゾート
参考リンク:タートル・トーク
取材・撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

画像をもっと見る