各国2部リーグのGKは超攻撃的? セリエBトラパニGKとJ2千葉GK佐藤が圧巻ドリブルを披露

写真拡大

▽各国の2部リーグでは、タレントの質こそ1部リーグに劣るものの、戦術面や選手の個性という部分で見所がたくさんある。今週末に行われたイタリアのセリエBと、日本のJ2リーグでは、奇しくも2人のGKが超攻撃的なプレーで話題を集めた。

▽7日に行われた明治安田生命J2第12節、ツエーゲン金沢vsジェフユナイテッド市原・千葉では、千葉の1点ビハインドで迎えた後半アディショナルタイムにGK佐藤優也が自陣ボックス内で相手のシュートを阻止した直後、手に持っていたボールを前方に転がしてこのままドリブルで持ち上がると、ハーフウェイラインを越えた辺りまで侵攻して前線のDF近藤直也に絶妙なスルーパスを通した。その後、右に流れたFW船山貴之のクロスに合わせたゴール前のFWラリベイのヘディングシュートは枠の右に外れるも、今回の佐藤のプレーは大きな話題となっていた。

▽所変わって6日に行われたセリエB第40節、フロジノーネvsトラパニでは、同じく試合終了間際に0-1でビハインド背負っていたトラパニのGKミルコ・ピリアチェッリが魅せた。相手CKの場面でシュートをセーブしたピリアチェッリは、そのまま前方にボールを転がしてドリブルで持ち上がると、ハーフウェイライン付近で見事なキックフェイントで迫ってきたDFをドリブルでかわすと、70メートルを越えた相手ボックス付近までボールを運び、右に流れたFWヤコポ・マンコーニにパス。だが、ここからカットインしたマンコーニのシュートは相手GKの好守に阻まれ、こちらもゴールとはならなかった。

▽共にチームの結果に結び付かなかったものの、超攻撃的プレーで観衆を沸かせた2人のGKには賛辞を送りたい。超攻撃的GKによる競演は以下のURLからチェックしてみてください。

◆千葉GK佐藤がドリブルから見事なスルーパス

https://www.youtube.com/watch?v=c7RBqGQn-fI

◆ピリアチェッリが独走ドリブル

https://www.youtube.com/watch?v=y9j9edNW9Z4