8日、韓国ゴルフ界の「セクシークイーン」アン・シネが日本ツアーデビュー戦で数百人のギャラリーを集めるなど、その人気が日本で「爆発」していると複数の韓国メディアが伝えた。資料写真。

写真拡大

2017年5月8日、韓国ゴルフ界の「セクシークイーン」アン・シネ(26)が日本ツアーデビュー戦で数百人のギャラリーを集めるなど、その人気が日本で「爆発」しているとOSENなど複数の韓国メディアが伝えた。

アン・シネは7日、日本初参戦となった「ワールドレディス サロンパス杯」を通算6オーバーの41位で終えた。目標としたトップ10入りはならなかったものの、自身はSNSで大会を「良い思い出」とつづり、「まったく予想もしなかった熱狂」で「信じられないデビューウイーク」を演出してくれた日本のファンに感謝を伝えた。

OSENによると、アン・シネは兼ね備えた美貌と実力により韓国でも多くのギャラリーを引き連れる人気選手。そんな彼女の日本デビュー戦を前に、日本メディアが「韓国で最高のセクシー・ゴルファーが日本に来る」などと報じたことから、試合では予想通り「列島の関心が爆発的になった」と記事は伝えている。また、試合初日から彼女の一挙手一投足が注目を集め、「アン・シネが超ミニスカート姿で現れるや、ギャラリーだけでなく取材陣までもが押し寄せ写真を撮った」とし、日本のスポーツ紙がそのスカート丈について「膝上30センチ」と詳細に伝えたことにも触れた。

こうした日本でのフィーバーぶりを、韓国のネットユーザーはどう受け止めているだろうか。記事には「日本でもすてきな活躍を期待してるよ」「顔もかわいくてスタイルもいい。成績も上げて、大人気になるといいね」「何でも有名になるには努力が欠かせない。彼女のことはよく知らなかったけど、これから頑張って」との応援の声が寄せられているが、日本での人気に否定的な反応のコメントも少なくない。

最も多くの共感を得ているのは、「プロゴルファーはまず実力が大事なのに、ウエアで話題になるなんて…。ポルノ女優扱いされてるみたいでプライドが傷ついた」との厳しい声。他にも、「日本人がアン・シネに望んでるのは優勝じゃない」「日本での中継を見たけど、彼女は顔と超ミニスカートばかり注目されてた」「日本の人たちがかわいいと褒めるから、韓国での試合より短いスカートにしたみたいだね。気にするところを間違ってる」といったコメントが目立つ。

また中には、アン・シネの美貌をめぐって「そんなに美人かな?」「ゴルファーがかわいい必要はないだろ」「顔は整形してるかもしれないけど、スタイルがいいのは認める」「もともと韓国には美人が多い」など持論を主張するコメントもあった。(翻訳・編集/吉金)