【詳細】他の写真はこちら

電源まわりの模造品って、ちょっと怖いですもんね。

ポータブル充電器などのモバイル周辺機器を手がける「Anker (アンカー)」は、同社製品2アイテムの模造品が国内のオンラインショッピングサイトで取り扱われているとして、注意を呼び掛けています。(上の画像だと正規品は上側です。)

Ankerが偽造品を確認しているアイテムは、20100mAhの大容量モバイルバッテリー『Anker PowerCore 20100 (メーカー型番:A1271012)』と、Lightningケーブル『Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル 0.9m (メーカー型番:A8111021)』の2つ。これらはAnkerの商標などを不正に表示しているとされ、消費者に対してはAnker製品の購入に際して正規取扱店舗であるかを確認するよう呼び掛けています。

ちなみに正規の販売店はオンライン直販店の「AnkerDirect(Amazon店)」「アンカー・ダイレクト楽天市場店(楽天市場店)」「AnkerDirect(Yahoo!ショッピング店)」ならびに、家電量販店や専門店等の正規取扱店舗(公式サイトに地図と店舗リストあり)。



▲正規品は左側の画像のもの。



▲正規品は左側の画像のもの。

なお、同社では該当アイテムの模造品における、外観上の差異の例を画像で公開しています。手持ちのAnker製品について「もしかして」と気になる人は、同社プレスリリースにて詳細を参照しつつ確認してみてください。個人的にも自宅に置いてある『PowerCore 20100』を確認してみたいと思います。

文/ワタナベダイスケ(編集部)

関連サイト



【2017年5月8日】Anker製品の偽造品に関するご注意(Anker)

関連記事



手帳型iPhoneケースなんて女々しいんだよ→Ankerからイイの出た→買う!

さすがはAnker!防水スピーカーもバッテリーになっちゃうのだ!