出典:https://www.shutterstock.com

どんなに愛する相手でも、絶対に口にしてはいけない“NGワード”があるもの。特にベッドの上では、カラダだけでなく心も敏感になっているので、あなたの何気ない言葉がカレの“アソコ”まで影響を与えてしまうことがあるのです。

そこで今回は、20〜30代独身男性を対象に、エッチ中に言われてガン萎えした言葉を徹底リサーチ! 大好きなカレを傷つけてしまわぬように、こっそりチェックしておきましょう。

 

■まだ始まったばかりなのに「疲れた」「ちょっと休憩」

「キスして愛撫が終わって、やっと挿入したところだったのに“もう疲れた”“休憩しよう”って言われると、俺とのエッチがダメだったのかな……って落ち込む。」(25歳/保険)

エッチが盛り上がるのはこれから、というときに「疲れた」「休もう」と言われると、男性は最高にゲンナリするんだとか。間違っても挿入中に口にしないようにしましょう。「気持ちよくなかったのかな」と、カレの繊細なハートまで傷つけてしまいますよ。

 

■いざ、本番ってときの「私たち、付き合っているよね?」

「お互い割り切った関係だと思っていたのに、挿入直前の超盛り上がったときに“私と付き合ってくれる?”と迫られて、“うん”と答えるしかなかった。」(29歳/出版)

男性たちからもっとも非難の声が多かったのが、挿入直前に交際を迫るちょっぴり卑怯なセリフ。興奮状態に置かれた男性は「うん」と答えるしかありません。たとえよい返事をもらえたとしても、二人の関係が長続きするかどうかは別の話であることを念頭に入れておきましょう。

 

■舐めてってお願いしたら「絶対ムリ!」と拒否された

「愛撫はギブアンドテイクが当たり前!一生懸命舐めてあげたのに、俺のアソコを舐めるのは“絶対ムリ”“絶対嫌だ”って……。わがまますぎるでしょ!」(28歳/メーカー)

どんなに好きな相手でも、これだけは「無理!」ってことがありますよね。そんなときは、はっきりと拒否するのではなく、「自信がないから、ちょっとだけでもいい?」と控えめにご奉仕しましょう。ちょっと我慢するだけで、カレがこの上なく喜ぶ顔が見られるはずです。

 

■「もう終わり?」「まだイかないの?」「早く挿れて!」

「イキそうなのを我慢して彼女を満足させようとしていたのに“まだ?”“早くイッてよ!”って催促されると最高に萎える。多分、こういう自分勝手な女性とは長続きしない。」(22歳/学生)

エッチのときに男性のペースを乱すような発言をしたら絶対にダメ。「まだ?」「早く」なんて自分勝手なことばかり言っていると、二人の関係に亀裂が入ってしまいます。特に男性を傷つけてしまうのが、挿入しているのにサイズが小さすぎてうまく認識してもらえないケース。初めてのときは、こっそり触診して確認しておくと安心ですよ。

 

ベッドの上では、いつも以上に深い愛情をもって接することが大切です。今回ご紹介したガッカリエピソードのように、あなたのうっかり発言でカレのアソコを萎えさせないように、くれぐれもご注意を……!

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【画像】

※ UNIKYLUCKK/shutterstock

【参考記事】

※ うわ〜ん…ヤリ過ぎちゃった!? 男子がドン引きする「女のエロテク」3つ

※ 超絶イケメンなのに…残念すぎるエッチなエピソード4選

※ 【男子に聞いた】エッチでキスマークをつける理由って?

※ バチェラーに聞く!エリート男子の「本命彼女」ってどんな子?

※ エロメン直伝。「自分史上最高のエッチ」を楽しむコツ

※ エロメン直伝。男がエッチ中に言われると嬉しいコトバ