Rei、7月リリースの新作は“CD+ミュージックブック” イギー・ポップ/ソランジュら出演の仏フェスにも

写真拡大

 Reiが、初の東名阪ワンマン・ツアー開催直前となる7月5日に、新作『CRY』をリリースする。

 『CRY』は、新たな試みがたくさん盛り込まれているという新曲を収録したEPに、新進気鋭のフォトグラファーである信岡麻美が撮り下ろした写真やRei自身によるイラストなどが収められているミュージックブックを加えた特殊仕様となり、初回限定生産で発売される。

 また、7月8日にはフランス・ベルフォールで開催される大型野外フェス【Les Eurockeennes】への出演も決定。フェニックス、ジャスティス、イギー・ポップ、アーケイド・ファイア、ソランジュなど豪華ラインアップの中で、アジア・アーティストとしては唯一の出演となり、Reiにとっては初のフランスでのライブとなる。同フェスでは18,000人を収容するステージ<Green Room>でパフォーマンスを行う。

 なお、自身初の東名阪ワンマン・ツアー【Rei Tour 2017】は7月14日の東京公演を皮切りに開催。チケットの一般発売は5月13日よりスタートする。


◎リリース情報
CD+MUSIC BOOK『CRY』
2017/07/05 RELEASE
DDCB-12403

◎ツアー情報
【Rei Tour 2017】
2017年7月14日 東京・Shibuya WWW X
2017年7月16日 大阪・梅田シャングリラ
2017年7月19日 愛知・名古屋 CLUB UPSET