初夏は中目を散歩

写真拡大 (全5枚)

ピンクの桜に心踊ったあの日から、早くも時間が経ちました。

花が散ったいまの桜の姿も、じつは気持ちを高ぶらせてくれます。

新緑の目黒川をぷらり

中目黒駅で降りて、てくてく、てくてく。


つい何週間か前のお花見時期は人、人、人...であふれていた目黒川沿いには、あの日とは全然違った風景がありました。

いまの季節は、歩いている人もまばら。

桜のピンクはみずみずしいグリーンに変わり、5月の風に乗ってさわさわとゆれています。

のびやかな新緑のトンネルをぷらり歩くのは、とても気持ちがいい。パワーをチャージするには、最高の空間です。

とくに目的もなく、目黒川の終わりまで、てくてく、てくてく。

新緑のパワーを、吸い込む

お気に入りプレイリストや音楽アプリで適当に選曲した、音楽を聴きながら。

すれ違う高感度な人の、ファッションチェックをしながら。

川沿いにぽつんぽつんとあるショップを見つつ、ビビッときたら入りながら。



駅前の蔦屋書店でインプットしたアイデアを、アウトプットしながら。



コーヒーを片手に、写真を撮りながら。

自分の「好き」に正直に、気のおもむくままに歩きます。

しばらくすると大通りにぶつかり、お散歩タイムが終了です。

大通りから眺める目黒川。青々しいグリーンに、ちょこんと赤い橋が見えます。葉っぱの緑と、橋の赤。そして空の青コントラストが、とてもきれいです。


15分ほどのお散歩だったのに、新緑の空気をめいっぱい吸い込んで、フレッシュな気持ちに。なんだか気持ちが、すうっと洗われました。

あしたからの仕事やいろいろ、またがんばろう。


撮影/aica

こちらも読まれています

・湯船つかってる?

・2017年最注目。チルな気分を盛り上げてくれるふたり組って誰? #sponsored

・東京で働く女子たちの、自分だけのマストアイテムとは? #sponsored