一世を風靡したレトロiMacデザイン

写真拡大

スマートフォンアクセサリーなどを扱うサンクチュアリ(千葉市)は、elago製のApple Watchスタンド「W4 STAND」を2017年5月12日に発売する。

自動的に日付や時刻、充電残量が表示

初代iMacを彷彿とさせるデザインを採用。傾斜74度で、Apple Watchをセットするとパソコンのディスプレイのように見える。Apple Watchを傷つけないようシリコン素材を採用。底面もシリコン製で、デスクなどへの傷を防止し、滑り止めとしても効果を発揮する。

内部に充電チャージャーを取り付けられるホールを備え、装着して充電を開始すると、自動的に日付や時刻、充電残量が表示される「ナイトスタンドモード」に切り替わる。

カラーはアクアブルー、アクアピンクの2色。

価格は1990円(税込)。