キム・ヒョナ&PENTAGON フイ&イドンのユニットTriple H、デビュー曲「365 FRESH」振り付け映像を公開

写真拡大

Triple Hが「365 FRESH」の振り付け映像を公開した。

キム・ヒョナとPENTAGONのフイ、イドンで構成された混成ユニットTriple Hは7日、所属事務所CUBEエンターテインメントの公式SNSに初めてミニアルバムのタイトル曲「365 FRESH」の振り付け映像を掲載した。

今回公開された振り付け映像は、映像の上に音源をかぶせたのではなく現場の音を使用し、Triple Hの楽しそうな掛け声までも含まれている。

映像の中でヒョナは、青のジャージを着ている。フイは薄い紫色のシャツを着て、イドンはジーンズを履いて、それぞれレトロな雰囲気を生かした。

Triple Hのデビュータイトル曲「365 FRESH」は1990年代を連想させる楽しいパンクスタイルの曲で、「1年365日いつもクールでカッコいい」という意味が込められている。