パク・ジユン、カカオトーク副社長との熱愛説を否定「恋人関係ではない」

写真拡大

歌手パク・ジユンとカカオトーク(スマートフォンのチャットアプリ) のブランドデザイン総括副社長チョ・スヨン氏との熱愛説が浮上した。

パク・ジユンは本日(8日)、マイデイリーに「チョ・スヨン代表との熱愛は事実無根であり、1年にわたりBcast-ポッドキャストを通じてJOH(チョ・スヨン氏) と知り合いになって一緒に仕事をしています」と明らかにした。

引き続き、「仕事をする関係で懇意にしているのは事実であるが、恋人関係ではないことをお伝えします」として、「ぜひ今回のことによって、誰かに対して誤解がないことを願います」と強調した。

この日午前、あるメディアはパク・ジユンとチョ・スヨン副社長が1年余り真剣な交際をしていると二人の熱愛説を報道した。

パク・ジユンは3月、9thフルアルバムをリリースした。

【公式コメント全文】

こんにちは。

パク・ジユンです。

現在のチョ・スヨン代表との熱愛は事実無根であり、1年にわたりBcast-POT CASTを通じてJOHと知り合いになって一緒に仕事をしています。

仕事をする関係で懇意にしているのは事実ですが、恋人関係ではないことをお伝えします。

ぜひ今回のことによって、どなたかに対して誤解がないことを願います。

ありがとうございます。