写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ユニットコムは4日、iiyama PCの「STYLE∞」にて、第7世代Intel Core i7とNVIDIA GeForce GTX 950Mを搭載した15.6型フルHD液晶ノートPC2モデルを販売開始した。直販の「パソコン工房」Webサイトで販売し、税別価格は104,980円から。

ラインナップは、ストレージにHDDを採用した「STYLE-15FH060-i7-LS」と、SSDを採用した「STYLE-15FH060-i7-LSS」の2モデル。ストレージ種類を除く、標準構成は共通となる。

HDDモデル「STYLE-15FH060-i7-LS」の基本構成は、CPUがIntel Core i7-7700HQ(2.80GHz)、チップセットがIntel HM175、メモリが8GB DDR4-2400(8GB×1)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 950M 2GB、ストレージが500GB HDD、光学ドライブが非搭載、ディスプレイが15.6型液晶(1,920×1,080ドット)の非光沢、OSがWindows 10 Home 64bitなど。

ネットワーク機能として、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2、ギガビット準拠の有線LANを装備。

インタフェースは、USB 3.0×2、USB 3.0(Type-C)×1、USB 2.0×1、200万画素Webカメラ、SDXC/MMC対応カードリーダなどを備える。バッテリ駆動時間は約6時間。本体サイズはW380×D270×H36mmで、重量は約2.3kg。上記構成での税別価格は104,980円。

SSDモデル「STYLE-15FH060-i7-LSS」では、上記構成からストレージが240GB SSDに変更される。こちらの税別価格は111,980円。

(柴田尚)