ホン・サンス監督のカンヌ進出作「その後」ポスター&ストーリーが初公開

写真拡大

ホン・サンス監督の「第70回カンヌ国際映画祭」コンペティション部門進出作「その後」のポスターとストーリーが、本日(8日) 初公開された。

ポスターは、俳優クォン・ヘヒョが食卓の前で夢中になって何かを考えている姿をモノクロで盛り込んだ。

ストーリーは次のとおりだ。アルム(キム・ミニ) は、小さな出版社に就職する。アルムの上司ボンワン(クォン・ヘヒョ) は、出版社で仕事をしていた女性と愛し合ったが、最近別れたばかりだ。所帯持ちのボンワンは、今日もうす暗い夜明けに家を出て、出版社で仕事をする。別れた女性に対する記憶がボンワンを辛くさせる。ボンワンの妻はボンワンの恋愛ノートを発見して、出版社に走っていく。彼女はアルムをボンワンの浮気相手だと誤解する。

「その後」のストーリーは、「あなた自身とあなたのこと」と繋がっていると考えられる。「あなた自身とあなたのこと」でイ・サンウォン(クォン・ヘヒョ) は、ジョンミン(イ・ユヨン) に以前出版社で会ったことがないかと尋ねるシーンが出てくる。

「第70回カンヌ国際映画祭」は、17日から開催される。