「プロデュース101」シーズン2の練習生ハ・ミンホ、ファンとのSNSでのやりとりが議論に…Mnet側“状況把握中”

写真拡大

ケーブルチャンネルMnet「プロデュース101」シーズン2の練習生ハ・ミンホが、ファンに対するセクハラ疑惑で物議をかもしている中、制作スタッフが事実関係を確認中だ。

Mnet側は本日(8日)、マイデイリーに「状況を把握中だ。整理されれば公式コメントを明らかにする」と伝えた。

これに先立ってあるオンラインコミュニティには、「ハ・ミンホから届いたメッセージ」というタイトルの書き込みが掲載された。該当文にはハ・ミンホのInstagramと推定されるアカウントとやりとりしたダイレクトメッセージのキャプチャーイメージが公開された中で、ファンを性的に誘うメッセージが盛り込まれており論議を引き起こした。

ハ・ミンホは6日に韓国で放送された番組の順位発表式で、47位にランクインしていた。