「プロデュース101」BoAに代わりSMの後輩がスペシャルMCとして登場!SUPER JUNIOR イトゥクが出演

写真拡大

SUPER JUNIORのイトゥクが「プロデュース101」シーズン2の練習生たちと会った。BoAの空席を埋めるためだ。唐突だと思われるかもしれないが、イトゥクと「プロデュース101」シーズン2はぴったりの組み合わせだといえる。

Mnet「プロデュース101」シーズン2の関係者は8日、TVレポートに「イトゥクは7日に行われた『プロデュース101』シーズン2のポジション評価である2次評価のスペシャルMCを務めた」と明かした。

この日イトゥクは日本スケジュールのため席を外したBoAの代わりにマイクを握った。ラップ、ボーカル、ダンスなど3つのポジションについて評価を受ける「プロデュース101」シーズン2の練習生たと会った。

特にイトゥクは練習生期間が長かったメンバーとして有名だ。さらにSUPER JUNIORを率いているリーダーであるため「プロデュース101」シーズン2練習生たちの気持ちを誰よりも良く理解できるはずだ。ポジション評価のMCを務め、イトゥクだけが見せる心のこもった司会が見られると思われる。

それだけでなく、イトゥクは多数の番組を通して司会の腕前を認められている。SBS「スターキング」からMnet「君の声が聞こえる」まで、MCとしても精力的に活動したためだ。愉快でありながらもスマートな司会の腕前を持っているイトゥクは「プロデュース101」シーズン2の司会も上手にこなすことが出来ると期待が高まっている。

このように愉快なトークと真正性まで備えたイトゥクが「プロデュース101」シーズン2でどのような姿を見せるか、彼の選択は神の一手になれるかに注目が集まる。