冷やしかつ丼

写真拡大

とんかつ専門店「かつ吉」は、2017年5月15日から、夏季限定メニューの「冷やしかつ丼」の提供をスタートする。渋谷店のみ5月8日から先行発売中。

今年で16年目

「冷やしかつ丼」とは、揚げたてのとんかつ、夏野菜、とろろがのった丼。普通と違うのは、クラッシュ氷を入れ0度に近いキンキンの状態で食べることだ。

2017年で16周年を迎えるベストセラー商品で、累計販売数は11万食を超える。

価格は、銘柄豚ロースが1600円、銘柄豚ひれが1700円。

渋谷店ではスパイスを効かせた「冷やしカレーかつ丼」、新丸ビル店はピリッと辛い「冷やし辛みそかつ丼」、日比谷国際ビル店は真っ赤な「冷やしトマトかつ丼」など、各店舗限定の冷やしメニューも用意されている。価格は、すべて「冷やしかつ丼」と同じ。